【ブログ】春を感じた地図読み・鎌倉アルプス
桜がまだ蕾の頃、暖かな陽射しの中で散策を楽しみながら読図講習を行いました。

金沢自然公園内の花壇です〜
2018040500564797e.jpeg

何度も来ても静かでいい場所…
201804050056497b2.jpeg

この辺りは数年前から高速道路に係る工事をしており、何度かルートが変わっています…。
ひょうたん池はまたもや通れなくなってしまいました…
201804050056519d7.jpeg

ひぇー!なが〜い階段。よいしょっ よいしょ〜
20180405005651c90.jpeg

大丸山到着!海まで見えて展望は最高です〜
2018040500565350f.jpeg

目標地点を目指して進み、対象物を見つけて現在地を確認!
急用でご参加出来なかった方々はとても残念でしたが、今回は少人数でじっくりしっかりご理解して頂いたかなと思います。

次回の実技は、5月13日日曜に開催しますよ。
ご案内・お申込→ 地図の読み方ブログ内ページへ






【ご案内】雪山初心者からステップアップ!~雪山の燕岳へ~
夏とは違う燕岳、急登な雪山の燕岳へ安全に歩いていきます!

つばくろ

[日程]  2018/5/4(金)~5(土) 1泊2日

[開催]  長野県松本市・燕岳

[集合]  2018/5/4(金)7:00am有明荘前 *5/5(土)有明荘前・12:00pm到着予定
ご参考まで:現地までのアクセス
①高速バス毎日あるぺん号の場合(プラン1)
往路:前日5/3竹橋23:00発~~有明荘5:25~5:55到着(有明荘は6:00amよりOpen)
帰路:有明荘13:45発~新宿18:00~19:15頃到着
毎日あるぺん号詳細サイトPDF

②マイカーの場合(GW連休につき時間に余裕をもって現地まで向かいましょう)
中央道~長野自動車道「安曇野IC」より約1時間15分有明荘駐車場へ

③電車の場合(前泊が必要です)
新宿駅(JR中央線・約2時間40分)→松本駅
松本駅(JR大糸線・約30分)→穂高駅 → (定期バス・約50分or タクシー・約40分)→ 有明荘

※高所登山・雪山経験者、ゆっくり歩きますが標高差1,300m・約7時間歩行になる為ある程度体力のある方。
※5/3(火)に「有明荘」へ前泊する方は、お申し込みの際にご連絡ください。
※集合場所までの交通手段(バスあるいは車、電車)を必ずお知らせくださいませ。
※お申込み期日は、7日前までとなります。


[内容] 急登によるアイゼンやピッケルワークのテクニックを学びます。

[行程] 5/4(水) 有明荘~中房温泉~合戦小屋~燕岳登頂(燕山荘宿泊)
レクチャー含み歩行時間はゆっくり約7時間です。
     5/5(木) 燕山荘~合戦小屋~中房温泉~有明荘
     
[受講料] 35,000円(保険料含)
*現地までの交通費、宿泊代(夕・朝付)は別途お支払いとなります。
*燕山荘10,000円
*5/3前泊の方、有明荘12,000円前後(部屋のタイプのよる)

[催行人数] 5人

[持ち物] 雪山装備一式、山岳用ヘルメット、スリング(60cm×2本・120cm×2本)、カラビナ(安環付HMSタイプ×2枚・ノーマルタイプ×2枚)、行動食(昼食、飲料水等)ほか各自必要とするもの

講習のご予約は→フォームへ

他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習は→石井スポーツ横浜校・机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」








【ご案内】雪山初心者からステップアップ! 〜西穂独標へ〜
雪と岩場のミックスを安全に歩く技術を身に付けます!

nisiho-1

[日程]  2018年4月28(土)〜30(月・祝) 2泊3日

[場所] 長野県松本市・西穂高

[集合] 新穂高ロープウェイ・新穂高温泉駅14:00集合

★アクセス★湘南新宿ライン横浜駅6:05発、バスタ新宿高速バス7:55発 など
横浜駅発、バスタ新宿バス利用(ご参考まで)

[スケジュール]
1日目:新穂高ロープウェイ新穂高温泉駅…乗継…新穂高口駅〜西穂山荘(宿泊)
2日目: 西穂山荘〜丸山〜西穂独標〜丸山〜西穂山荘〜新穂高口駅…ロープウェイ利用…新穂高温泉駅~車移動~新穂高温泉宿泊予定 平湯温泉の旅館(ゆっくりと温泉を楽しみます)
3日目:朝食後解散

[内容] 雪と岩場のミックスしたルートを安全に歩く歩行技術を身に付けます。

[受講料] 30,000円(保険加入料含む)*交通費、宿泊代、ロープウェイ代などは各自ご負担となります。
(参考まで:ロープウェイ代2,900円、西穂山荘:9,500円、岡田旅館13,500(抜)+入湯税150円)

[募集人数] 5人 (12本アイゼン歩行経験者、ピッケル操作が出来る方)

[持ち物] 雪山装備一式、行動食(昼食、飲料水等)、宿泊用着替え、ほか各自必要とするもの

※お申し込み時に、現地までのアクセスをお知らせくださいませ。
※お申し込みは、7日前までとなります。

講習のご予約は→フォームへ

他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習は→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」











【ブログ】2月はあっという間・・・
つぶやきです。

2月は、谷川での雪崩講習2日間から始まり

東京山岳ガイド協会の積雪期研修会2日間

日本山岳ガイド協会・ガイド試験「危急時対応技術」義務研修2日間

谷川の麓で講習2日間が終わった足で、志賀でスキー

神奈川へ戻り翌日は、
神奈川県自然環境保全関係者向けに「危急時対応」の講師として丹沢へ
参加者は60名もお集まり頂きました。
2018レンジャー

そのあと、岳連の講習でまた谷川へ2日間
2018岳連-3

晴天、なかなか暑いぜっ
2018岳連-1

昨日は、帰路の渋滞7時間・・・22時過ぎ帰宅。。。

そして週末は石井スポーツ横浜店で読図講習です。

頑張ってますよーーー!!!!









【ブログ】雪山のテント泊、雪洞・かまくら作り、スノーシュー盛りだくさん 2018/2/24-25
谷川岳の麓でテント泊を体験していただきました。

風除けにスノーブロックを作り、容赦なく雪が降る中でテントを張っています。
今回がはじめてのテント張り・テント泊の方もご参加、頑張っていました。
2018025-4

雪洞作りには雪が足りなかったため、かまくらを作りました。雪のベンチを作り温かい飲み物を飲んで休息しました。
2018025-5

夜は、体を温めるため鍋料理を楽しみました。お肉、お野菜、栄養いっぱい!
テント泊雪2018-鍋

翌朝は晴天!
講習では、雪崩の知識として弱層テストやラッセルの仕方など盛りだくさん。
2018025-3

最後は広~~い場所で好きなように歩いてスノーシューを楽しみました。
スノーシュー2018

貸切の秘密基地?!プライベートな場所でした。
雪山を登ることだけではなく、雪山の知識、知恵や工夫、そして楽しみ方なども体験できたかと思います。
フル装備にてご用意していただいたので、今までで一番重いザックを背負った思い出、忘れないことでしょう。

それでは、、、see you!





Copyright © 下越田功の山のブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈