【ブログ】雪山登山 ~八ヶ岳・赤岳~
今年の最後の登山は、雪山の赤岳へ行ってきました。

ちょうどクリスマスと重なったのですが、クリスマスの雰囲気を味わえたのは山小屋の食事の時だけ?
雪山は、夏山とは全く違う世界・・・たくましく歩いて良い経験になったと思います。

今回の参加者は男性4名、うち雪山初心者の方もいらっしゃったので下越田ガイドと服巻ガイドの2名体制で出発です!

中山峠から大同心と小同心の冬の勇姿にシャッター。
20161224-11.jpg

2班に分かれてアタック!地蔵尾根鎖場通過中〜
20161224-7.jpg

トップのオレンジのパンツは下越田、傾斜がきつくなってきました。危険箇所では特に真剣ですよ。2,600m付近
20161224-2.jpg

はしご通過~、Eさんがんばれ!
20161224-10.jpg

「登って来~〜~い」「はい!!」。掛け声が必要です。
20161224-8.jpg

赤岳展望荘前 その1
一番右が服巻ガイド、一番左が下越田、がっちりロープで安全に!!
20161224-6.jpg

赤岳展望荘前 その2
カメラマンEさんからOさんへ交代(撮影に感謝)
20161224-5.jpg

下山が大事!侮れませんよ。地蔵尾根分岐付近2,740m付近
20161224-4.jpg

滑らないようにアイゼン・ピッケルしっかりね。
20161224-3.jpg

このような厳しい環境であまり余裕もない中で、ご参加いただいた方々が上手に写真を撮影していただきブログに残すことができました。どうも有難うございました。
また、直前に体調不調でご参加できなかった方もいらっしゃってとても残念でしたが、また機会を作りますのでご一緒しましょう。

年明けについては、
地図の読み方は、「鎌倉アルプス&鶴岡八幡宮初詣参拝」、「三浦アルプス」
雪山は、「谷川岳雪崩講習&スノーシュー」、「横浜発、北横岳」
ほか、鷹取山での講習もございますよ。

実技講習募集要項の一覧はこちら→講習のご案内

石井スポーツ登山学校横浜校の机上講習はこちら→石井スポーツ机上講習

Facebook「山岳ガイド下越田功の登山講習会」で検索、ご覧くださいませ。

それでは・・・来年もよろしくお願いいたします。またお会いしましょう!
よい年をお迎えくださいませ。。。


スポンサーサイト
【講習のご案内】地図の読み方2017/2/19sun 〜三浦アルプス〜
地図の読み方 ~三浦アルプス~

あれ?分岐はどっちへ?ここはどこ?・・・
遭難事故第1位は「道迷い」です。
地図が読めるようになりたい方、コンパスと地図を使って楽しく鎌倉の山を楽しみましょう!

20160416-5.jpg


[日程]  2017年2月19日(日)

[集合] 京浜急行新逗子駅南口改札口8:00(14:30現地解散予定)

[場所] 新逗子駅出発~バス移動〜葉山教会〜仙元山〜観音塚〜ラクダの尾根経由、田浦の梅林〜京急田浦駅

[受講料] 5,000円(保険料含む・当日現金払い)*現地までの交通費は含みません。

[持ち物] 日帰り用装備一式、プレートコンパス、昼食(行動食、飲料水等)
      地形図(国土地理院25,000/1地図の「横須賀」、あらかじめ磁北線が引いた地図をご持参くださいませ)

[催行人数] 20人
           
講習のご予約は→こちら

他の実技講習についてはこちら→講習のご案内

読図の基本、磁北線の引き方がわからない方は、事前に石井スポーツ登山学校横浜校の机上講習を受講されることをお勧めします。机上講習のお申し込みは→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」で検索、ご覧くださいませ。


【講習のご案内】雪崩講習&スノーシュー2017/2/4〜5 ~谷川岳~
雪崩事故に巻き込まれないために…雪崩の基礎知識・雪崩に遭遇したらどのような行動をしたらよいのか?
座学と実技でスキルアップ!ビーコン操作、雪山でのビバーク(スノーシェルター)も作ってみます!

20160123-4.jpg


[日程]2017年2月4日(土)〜5(日)

[場所]群馬県・谷川岳麓、白毛門登山口周辺

[集合]2/4(土) 土合山の家 13:00集合 *2/5(日)15:00現地解散

[アクセス]
1.自家用車の場合 東京方面から水上IC〜土合の家まで20分
2.電車の場合 JR上越新幹線上尾高原駅下車、バス40分
JR高崎線高崎駅乗換えJR上越線水上駅バス20分
時間は交通事情により変わります。

[募集定員]10名(最小催行人数5名)

[受講料]16,500円(保険料含)*現地までの交通費・宿泊費は含まれていません。
*別途宿泊代:夕・朝食付7,300円

[内容]雪崩のメカニズムを机上で学び、実技では雪の観察、リスクの見極め、アバランチギアの使用法、捜索方法を行います。積雪2〜3のアップダンの森林を歩き雪の観察、雪崩危険箇所通過、埋没者の救出等々。

[持ち物]雪山装備一式、こちらをクリック→雪山用の持ち物
ほか、ショベル、プローブ、ビーコン、ワカンもしくはスノーシューが必要です。
*スノーシュー及びビーコンは、レンタル可能です。先着順、お申し込み時にお知らせください。
*ショベルは、シェルターや埋没者救出に、プローブも必要です。

この実技講習のご予約は→予約フォームへ
*お申し込み時に、現地までのアクセス(電車・自家用車)、要レンタルかのコメントをお願いいたします。

他の実技講習についてはこちら→講習のご案内

事前に石井スポーツ登山学校横浜校の机上講習を受講されることをお勧めします。
机上講習のお申し込みは→石井スポーツ机上講習サイトへ

Facebook「山岳ガイド下越田功の登山講習会」もご覧くださいませ。




【講習のご案内】支点構築によるロープワーク、危険箇所のトラバース、岩場のアイゼンワークを経験しておこう!
今年最初の実技講習、リクエストにお応えして再度開催!
八ヶ岳に向けて・・・正しい知識と技術を身に付けて冬山へ挑みましょう~



雪山に必要な実技です
20161204-4


[日程] 2017年1月15日(日)

[集合] 京浜急行「追浜駅」交番前 8:30集合 (14:30鷹取山解散予定)

[場所] 横須賀市、鷹取山公園

[受講料] 8,000円(保険料含む)*現地までの電車、駅からバスの場合の交通費は含みません。
※講習会終了後、新年会を開催する予定です。(新年会は当日自由参加・会費は別途)

[内容] 1岩場での支点の構築とロープワーク、2基本的なアイゼンワーク(12本爬、10本爬もしくは軽アイゼンによる着装、岩稜での歩行)、3岩場・縦走中での危険箇所での通過とトラバース方法、4ツェルトの構築とビバーク時の対応

[持ち物] 日帰り用装備一式、アイゼン、ヘルメット、ハーネス、スリング(60cm×2本、120cm×2本)、カラビナ(安環付HMSスクリューゲート2つ、ストレートゲート2つ)、グローブ、行動食(昼食、飲料水等)、他本人が必要とするもの

実技講習のご予約は→予約フォームへ

他の実技講習についてはこちら→講習のご案内

事前に石井スポーツ登山学校横浜校の机上講習を受講されることをお勧めします。
机上講習のお申し込みは→石井スポーツ机上講習サイトへ

Facebook「山岳ガイド下越田功の登山講習会」もご覧くださいませ。




【講習のご案内】地図の読み方・鶴岡八幡宮初詣参拝~鎌倉アルプス 2017/1/22
地図の読み方・鶴岡八幡宮初詣参拝 ~鎌倉アルプス~

あれ?分岐はどっちへ?ここはどこ?・・・
遭難事故第1位は「道迷い」です。
地図が読めるようになりたい方、コンパスと地図を使って楽しく鎌倉の山を楽しみましょう!


20160925-2.jpg

[日程]  2017年1月22日(日)

[集合] 金沢文庫駅改札口 8:30 (15:00鎌倉解散予定)

[場所] 金沢文庫駅出発~金沢自然公園~大丸山~大平山~鎌倉〜鶴岡八幡宮初詣参拝

[受講料] 5,000円(保険料含む・当日現金払い)*現地までの交通費は含みません。

[持ち物] 日帰り用装備一式、プレートコンパス、昼食(行動食、飲料水等)
      地形図(国土地理院25,000/1地図の「戸塚」と「鎌倉」をつなぎ合わせ、あらかじめ磁北線が引いた地図をご持参くださいませ)

[催行人数] 20人
           
講習のご予約は→こちら

他の実技講習についてはこちら→講習のご案内

読図の基本、磁北線の引き方がわからない方は、事前に石井スポーツ登山学校横浜校の机上講習を受講されることをお勧めします。机上講習のお申し込みは→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」で検索、ご覧くださいませ。



【ブログ】地図の読み方 〜鎌倉アルプス〜
毎月恒例!『地図の読み方・山の天気』講習を週末に行いました。

12/17土曜は机上講習、
いつも利用している石井スポーツ横浜店の特設会場は工事により、急遽、店舗近くにある波止場会館で行いました。定員満席で盛り上がりました。笑いありの「楽しく学ぶ」の3時間!楽しんで頂けましたでしょうか?
20161218-1

忘れる前に…連日効果大の翌日には実技講習です。

12/18(日)晴れ
地図とコンパスを使って目的地の設定を1人で出来るようになってますね!
20161218-2

横浜市の最高峰で記念写真です!
20161218-3

今回の実技講習にご都合が合わなかった方には、年明けにも「地図の読み方」講習を開催します。
1月22日(日)実技講習 「鎌倉アルプス&鶴岡八幡宮初詣参拝」 お申込みは→こちら

さて、今週末は雪山・赤岳です。
ご参加いただいた方々と、雪山登山とクリスマスを楽しんできます。それでは・・・see you!
【ブログ】雪山登山・天狗岳
2016/12/10土曜~11日曜、天狗岳へ。
稜線では風が強くそして冷たく・・・
それでも2日間ともに晴天という恵まれた天候の中で、雪山を気持ちよく楽しめました。

集合場所である渋の湯前で、出発前に当日の予定や装備などの確認を行います。
20161210-1

最初はアイゼン無しで歩行、説明をしながら歩いていきます。
20161210-2

さて、アイゼンを装着し岩場を登ります。
20161210-3

Just16:00に宿泊先の黒百合ヒュッテに到着。
20161210-4

夕食を済ませ、20時半過ぎ早々に就寝・・・

たっぷり充電して朝を迎え、いよいよ登頂の日です。
天気は快晴!頂上まで行けそうですね。

ピッケルバンドのつなぎ方を確認します。
20161210-5

気持ちいいですね~最高!
20161210-6

傾斜が少々きつくなってきます。
20161210-7

只今休憩中~、カッコいい!
20161210-8

途中、垂直な岩場を登ったり下ったり…足場の確認・ピッケルの使い方を緊張しながら練習しました。
20161210-9

Oh!beautiful~~
20161210-11

昨年は強風で途中で断念しましたが、今回は無事頂上へ
20161210-10
下の方に黒いグローブが・・・スミマセン。

雪山登頂が初めての方が数名いらっしゃいました。
講習という形の中で、雪山の知識、歩き方、危険個所の通過、雪山のリスク等、技術と安全を意識していけば登れます。
また、事前に鷹取山での講習を受講された方々は、講習での経験が活かされたかと思います。
今後も楽しく自然にスキルが身につけられるような講習会を続けていきたいと思っています。

今週末の12/18日曜は『地図の読み方・鎌倉アルプス』

そして今年の最後は、12/24~25のクリスマス赤岳!!
標高は天狗岳よりもさらに高くなります。ロープを使ってしっかり安全登山で行きますよ。

また、来年も雪山講習として鷹取山で開催します。
ご案内は近日中にアップします。

実技講習は、こちら→講習のご案内

机上講習は、石井スポーツ登山学校横浜校から…
お申し込みは→石井スポーツ机上講習サイトへ

Facebook「山岳ガイド下越田功の登山講習会」もご覧くださいませ。

宜しくお願い致します。それでは…see you!






【ご案内】登山講習会・来年の予定
取り急ぎ来年1月の予定をお知らせします。

『雪崩講習&スノーシュー 谷川岳』
【日程】 1/7土曜昼集合〜8日曜午後解散変更
2017/2/4土曜昼集合〜2/5土曜午後解散
【場所】 谷川岳、土合の家宿泊予定
【内容】宿泊先にて机上講習、スノーシューで講習場所へ移動、雪質と弱層形成のチェック、ビーコン・プローブ・ショベルを使った雪崩捜索、ビバーク用スノーシェルターを作ります。
(ビーコン操作の様子)
20160123-3.jpg
昨年のブログは→こちら

好評につき第2弾・実践に役立ちます!
『支点構築によるロープワーク、危険箇所によるトラバース、岩場のアイゼンワークを経験しておこう!』
【日程】1/15日曜・追浜駅8:30集合、鷹取山までバス移動予定
【場所】鷹取山
【内容】1岩場での支点の構築とロープワーク、2基本的なアイゼンワーク(12本爬、10本爬もしくは軽アイゼンによる着装、岩稜での歩行)、3岩場・縦走中での危険箇所での通過とトラバース方法4ツェルトの構築とビバーク時の対応
※講習会終了後、新年会を開催する予定です。
(岩場の通過3点支持練習の様子)
20161204-2
前回のブログは→こちら

『地図の読み方と鶴岡八幡宮参拝・鎌倉アルプス』
日程 1/22日曜 予定

『雪山講習・北横岳』
日程 2/25土曜〜26日曜 予定変更
3月の予定


講習会は楽しみながら自然にスキルを身に付けられます。
募集・詳細等については近日アップいたします。
宜しくお願いいたします!




【ブログ】支点構築のロープワーク、岩場のアイゼンワークとトラバース〜鷹取山〜
2019/12/4sun
この週末も盛りだくさんの雪山向け実技講習でした。

ロープやスリングを使って支点構築やエイトノット等を覚えます。
20161204-1

最初は岩場で3点支持の練習〜。初めての方も上手に出来ましたよ。
20161204-2

いよいよです!雪山を想定してグローブもはめてアイゼン装着です。やりづらいですよね。
『アイゼン付けて岩を登る?不安だな…』
20161204-3

ところが…
『アイゼンの前爪がよく効いて安定しますね!』『グローブをはめると掴みにくいー、嫌〜怖い〜』と、皆さんのコメント。それでもとても楽しそうに練習をしていました。
落ち葉が下駄のように着いてしまいましたが…12本アイゼンなら前歯が岩をしっかり捉えて安定〜のポーズ。
20161204-4

カッコよかったので撮影しました(≧∀≦)
20161204-5

山における様々なシーンに向けて…
まずはトラバース
20161204-6

足場の悪い岩場の歩行
20161204-8

登山中にこんな場所があるかも?
20161204-7

傾斜の足の置き方・歩き方
20161204-9

最後はツェルト設営と危急時対応のビバーク体験です。
20161204-10

中ではこのような様子…
20161204-11

ご感想は『楽しかったです!』『もっとやりたい!』『いい経験が出来ました!』等、嬉しいですね。
『ツンツン』?(←これは参加した方しかわかりませんね)笑いありの楽しい講習となりました。

今週末の12/10-11は雪上訓練・天狗岳です。

実技講習は、こちら→講習のご案内

机上講習は、石井スポーツ登山学校横浜校から…
お申し込みは→石井スポーツ机上講習サイトへ

Facebook「山岳ガイド下越田功の登山講習会」もご覧くださいませ。

それでは…see you!
【講習のご案内】雪山登山・赤岳登頂 ~八ヶ岳・赤岳~
 
今年最後の登山講習は・・・雪山・赤岳
八ヶ岳の山頂でホワイトクリスマスを過ごしてみませんか?


AkadakeSnow-1

[日程]2016年12月24日(土)〜25(日)

[場所] 赤岳(長野県) 美濃戸~赤岳鉱泉~地蔵尾根~赤岳展望荘(宿泊)~赤岳~地蔵尾根~美濃戸

[集合] 12/24(土) 8:00am 美濃戸口・八ヶ岳山荘集合 8:30出発(早朝のため前泊をお勧めします)
     *12/25(日)14:30頃美濃戸にて解散

[アクセス] 電車の場合、JR「茅野駅」よりバス乗車~終点「美濃戸口」下車
お申し込み時には、電車か自家用車かの現地までのアスセスをお知らせください。

[募集定員]10名(最小催行人数5名)
(12月現在、参加人数が増えたため山岳ガイド2名同行決定)

[内容]雪山での安全管理・ロープワーク、アイゼン歩行・ピッケルワーク、雪山のリスクマネジメント等

[受講料]35,000円(保険料含)*現地までの交通費・宿泊費は含みません。
*宿泊先:赤岳展望荘

[持ち物]こちらをクリック→雪山用の持ち物

講習のご予約は→こちら

他の実技講習についてはこちら→講習のご案内

事前に石井スポーツ登山学校横浜校の机上講習は→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」で検索、ご覧くださいませ。
「いいね」を宜しくお願いいたします。



Copyright © 下越田功の山のブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈