FC2ブログ
【What new!】講習日程のご案内
安全に楽しく自然に身に付ける登山講習会をご案内いたします!

●2018/12/23(土)〜12/24(日)1泊2日
クリスマスは赤岳へ!
ご案内・お申込→赤岳ページへ

●2019/1/6(日)日帰り
雪山ステップアップ!岩場のアイゼンワーク&ロープワーク
~横須賀市・鷹取山~
ご案内・お申込→アイゼンワークページへ

●2019/1/20(日)日帰り
地図の読み方 ~鎌倉アルプス~
ご案内・お申込→読図ページへ

●2019/1/26(土)〜1/27(日)1泊2日
北八ヶ岳・天狗岳(2、646m)登頂2日間
ご案内・お申込→ 天狗岳ページへ



●机上講習・石井スポーツ登山学校●石井スポーツ登山学校サイトへ
『雪山登山に向けての基礎知識』12/6

▲ブログのみ閲覧▲Here

■HOME■Here






スポンサーサイト
【ご案内】地図の読み方 ~鎌倉アルプス~
あれ?分岐はどっち?ここはどこ?・・・
遭難事故第1位は「道迷い」です。
地図が読めるようになりたい方、
コンパスと地図を使って楽しく鎌倉の山をハイキングしましょう。


201811-03.jpg


[日程] 2019年1月20日(日)

[集合] 金沢文庫駅改札口 8:30 (14:30鎌倉解散予定)

[場所] 金沢文庫駅出発~金沢自然公園~大丸山~大平山~鎌倉

[受講料] 5,000円(保険料含む・当日現金払い)*交通費は各自お支払いとなります。

[持ち物] 日帰り用装備一式、プレートコンパス、昼食(行動食、飲料水等)、地形図(国土地理院25,000/1地図の「戸塚」と「鎌倉」をつなぎ合わせ、あらかじめ磁北線が引いた地図をご持参くださいませ)

[募集人数] 8人

講習のご予約は→フォームへ


他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習のご案内・詳細・お申し込みは→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」もチェック!






【ご案内】雪山ステップアップ!岩場のアイゼンワーク&ロープワーク ~横須賀市・鷹取山~

岩場のアイゼン歩ワークとロープワークを習得します。
初めての方でも、繰り返し訓練したい方も、
しっかり技術を身につけていきましょう。


20161204-4

[日程] 2019年1月6日(日)

[場所] 横須賀市、鷹取山公園

[集合] 京浜急行「追浜駅」改札前 8:20集合厳守
    駅からバス利用有り、片道230円(14:30鷹取山解散予定)

[内容] 雪と岩場などの通過法、安全確保とロープワーク、基本的なセルフレスキューを学びます。ギアの取り扱いから、安全な岩場の登り方などアルパインクライミングのスキルを身に付けていきます。

[受講料] 12,000円(保険加入料含む)*交通費は含まれておりません。

[募集人数] 8人(ガイド2名対応)

[申込期日] 2019年 1月2日まで

[持ち物] 登山日帰用装備一式、雪山用登山靴、12本アイゼン、ヘルメット、ハーネス、スリング(60cm×2本、120cm×2本)、クライミンググローブ、カラビナ(HMS安環付スクリューゲート×2本、ストレートゲート×2本以上)、お持ちであればロープ8~9mm×30m、行動食(昼食、飲料水等)他各自必要とするもの。
シーズンに合わせて、防寒着はしっかりご用意願います。サングラスや日焼け止めなどの対策もお忘れなく。

*登山経験者

講習のご予約は→フォームへ

他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習は→石井スポーツ机上講習

Facebook「山岳ガイド下越田功の登山講習会」













【ご案内】今年最後はやっぱりここ!赤岳登頂!
クリスマスには・・・今年もここ!
雪山の赤岳です!急傾斜ではロープを使い安全に歩きます


20161224-7.jpg

20161224-6.jpg


[日程]2018年12月23日(日)〜24(月・祝)

[場所]赤岳(長野県) 美濃戸~赤岳鉱泉~地蔵尾根~赤岳展望荘(宿泊)~赤岳~地蔵尾根~美濃戸

[集合]12/23(日) 8:00am 美濃戸口・八ヶ岳山荘集合 8:30出発
*12/24(月)14:30頃美濃戸にて解散

[アクセス] 電車の場合、JR「茅野駅」よりバス乗車~終点「美濃戸口」下車
お申し込み時には、現地までのアクセスが電車あるいは自家用車かをお知らせください。

[募集定員] 6名(最小催行人数2名)
*山岳ガイド1名につき×参加者3名

[対象者] 雪山の経験がある方、登山における基礎体力のある方(例:日帰り登山標高差1,000m往復)、
あるいは、12月9日(日)の北横岳の講習に参加された方

[内容] 雪山での安全管理・ロープワーク、アイゼン歩行・ピッケルワーク、雪山のリスクマネジメント等

[受講料] 40,000円(保険料含)*現地までの交通費・宿泊費は含みません。
*宿泊先:赤岳展望荘

[お申込期日]12/20まで延期

[持ち物]こちらをクリック→雪山用の持ち物

講習のご予約は→フォームへ

他の実技講習についてはこちら→講習のご案内

事前に石井スポーツ登山学校横浜校の机上講習は→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」開設中






持ち物<雪山・山小屋1泊>

登山靴(10本か12本アイゼンが装着可能で靴底が固い靴、保温力が高い厳冬期用が望ましい)、
アイゼン(10本か12本できれば12本が望ましい)、
ピッケル(およそ55~60cm)、
トレッキングポール、
ヘルメット、
ハーネス、
スリング(60cm×2本、120本×2本)、
カラビナ(安全環付HMS×2つ、ストレートゲート×2つ)、
シェルマウンテンジャケットとパンツ、
防寒着(フリース、ダウン、グロープ、インナーグローブ等)、
防寒用の帽子(ニット帽等)、
サングラス(ゴーグルでも代用可)、
下着・靴下・行動着等、
テルモス(保温力の高い水筒)、
飲料水、
行動食、
ヘッドライト(予備電池を含む)、
ザック(40~60L)、
目出し棒(ネックゲーター等)、
スパッツ(アイゼンを装着するので厚地タイプが望ましい)、

その他個人で必要とするもの(常備薬や保険証等)






Copyright © 下越田功の山のブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈