FC2ブログ
【What new!】講習日程のご案内
安全登山のために…
少人数制、楽しく自然に知識・技術を身に付ける
登山講習会をご案内いたします!


●2019/6/16(日)日帰り
地図の読み方・コンパスの使い方 〜鎌倉アルプス〜.
ご案内・お申込→鎌倉アルプスページへ

●2019/6/22(土)~23(日)1泊2日
赤城山(黒檜山~駒ヶ岳)登頂とテント泊
ご案内・お申込→赤城山テント泊ページへ

-------------------------
 リニューアルのお知らせ
-------------------------
この度、新たに
ヤマドア 「YAMADOOR」  サイトを開設いたしました。
https://yamadoor.com

長らくブログにてご案内しておりましたが、
より分かりやすいよう改善し、
新たな ヤマドア 「YAMADOOR」 へ移行し
ご案内させていただきます。

*ヤマドアのコンセプト
  安全登山の登竜門、
  山の扉をひらいて一歩一歩
  知識や技術を身に付け安全に…
  ウォーキング、ハイキング、登山、キャンプを楽しむヤマドア
*ブログは、ヤマドアのInstagramに変わります。

以下の日程の詳細は、YAMADOORサイトにてご確認くださいませ。

<募集中>
7/13(土)~7/16(火) 3泊4日 白馬三山縦走へ
8/3(土)~4(日) キャンプ&岩場の歩き方・毛無山~十二ヶ岳へ(山梨県)

<近日詳細公開>
8/10(土)~14(水) 変更 8/12(月)~16(金) 4泊5日
東北シリーズ(白神岳~岩木山~秋田駒ケ岳~森吉山変更:八幡平)


●机上講習・石井スポーツ登山学校●石井スポーツ登山学校サイトへ

▲ブログのみ閲覧▲Here

■HOME■Here






スポンサーサイト
【ガイド・講習の条件】
ガイド・講習の条件
お申込み前に必ずお読みいただきご同意のうえでお申し込みください。
お客様の健康状態、装備品等によっては、
ガイドの判断で当日の参加をお断りする場合があります。
また、天候や体調を考慮して、内容を変更することがございます。

<お支払方法>
当日現金払い

<キャンセル>
集合日の1週間前まで、無料
6日前~4日 30%
3日前〜前日 50%
当日~山行中、100%(お客様ご都合の場合)
悪天候予報により入山前に中止する場合 無料
悪天候等により途中で中止(日程短縮)する場合は日程分ご精算となります。
キャンセル料はお振込みいただきます。

<保険>
ガイド業務賠償責任保険に加入しています(遭難時の捜索や救助費用等、対人賠償1名1億円、1事故5億円)
お客様には(山岳特約)傷害保険の加入をお勧めします。内容はお客様ご自身が必ずご確認うえご加入ください。






【ご案内】赤城山とテント泊を楽しもう!(黒檜山~駒ヶ岳)
赤城山(黒檜山・駒ヶ岳)登頂と、
テント泊を楽しんでみませんか?


20160918-1.jpg

20170910-12

<日程>  2019年6月22(土)~23(日)

<場所> 群馬県 赤城山(黒檜山・駒ヶ岳)
      (県営赤城山キャンプ場、水場有・トイレ有)

<集合> 赤城山ビジターセンター前(バス停) 10:00集合
  例:(前橋駅バス8:45発~赤城山ビジターセンター前9:54着(バス停)

    *現地までのアクセス(自家用車または電車)をお知らせください。
    *アクセス→アクセス
    *参考URL関越交通→バス時刻表 前橋駅-赤城ビジターセンター間
 
<内容> 1日目 テントの適切な設営場所と張り方と青空教室。昼食は行動食程度、夕食は山ご飯を作りアウトドアを楽しみます       2日目 野外での朝食後赤城山登頂(黒檜山~駒ヶ岳)、解散
*但し天候等により、1日目に登頂へ変更になる場合もございます。
*帰りは、関越交通バス赤城ビジターセンター16:40発~前橋駅17:49着

<受講料> 15,000円(保険料含む)*現地までの交通費は各自負担となります。

<持ち物> テント泊装備品一式(テント、テントシート、シュラフ、シュラフマット)その他個人で必要とするもの(保険証・常備薬等)

*テントをお持ちではない方は応相談(有料レンタル3,000円/張・先着順)
*シュラフ、シュラフマットはご用意願います。

<食事について>
1日目、昼は行動食、夕食(各自で調理)
2日目 朝食(各自で調理)、昼は行動食

<ガイド・講習の条件>
お申し込み前に必ずお読みいただき、同意のうえでお申し込みください。→確認する

講習のご予約は→フォームへ


他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習のご案内・詳細・お申し込みは→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」もチェック!









【ご案内】地図の読み方・コンパスの使い方 ~鎌倉アルプス~
あれ?分岐はどっち?ここはどこ?・・・
遭難事故第1位は「道迷い」です。
地図が読めるようになりたい方、
コンパスと地図を使って楽しく鎌倉の山をハイキングしましょう。


201811-03.jpg


[日程] 2019年6月16日(日)

[集合] 金沢文庫駅改札口 8:30 (14:30鎌倉解散予定)

[場所] 金沢文庫駅出発~金沢自然公園~大丸山~大平山~鎌倉

[受講料] 5,000円(保険料含む・当日現金払い)*交通費は各自お支払いとなります。

[持ち物] 日帰り用装備一式、プレートコンパス、昼食(行動食、飲料水等)、地形図(国土地理院25,000/1地図の「戸塚」と「鎌倉」をつなぎ合わせ、あらかじめ磁北線が引いた地図をご持参くださいませ)

[募集人数] 8人

<注意事項>
お申し込み前に必ずお読みいただき、同意のうえでお申し込みください。
注意事項を確認する

講習のご予約は→フォームへ


他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習のご案内・詳細・お申し込みは→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」もチェック!







持ち物<雪山・山小屋1泊>

登山靴(10本か12本アイゼンが装着可能で靴底が固い靴、保温力が高い厳冬期用が望ましい)、
アイゼン(10本か12本できれば12本が望ましい)、
ピッケル(およそ55~60cm)、
トレッキングポール、
ヘルメット、
ハーネス、
スリング(60cm×2本、120本×2本)、
カラビナ(安全環付HMS×2つ、ストレートゲート×2つ)、
シェルマウンテンジャケットとパンツ、
防寒着(フリース、ダウン、グロープ、インナーグローブ等)、
防寒用の帽子(ニット帽等)、
サングラス(ゴーグルでも代用可)、
下着・靴下・行動着等、
テルモス(保温力の高い水筒)、
飲料水、
行動食、
ヘッドライト(予備電池を含む)、
ザック(40~60L)、
目出し棒(ネックゲーター等)、
スパッツ(アイゼンを装着するので厚地タイプが望ましい)、

その他個人で必要とするもの(常備薬や保険証等)






Copyright © 下越田功の山のブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈