【What new!】講習日程のご案内
随時更新します!

●2018/2/24(土)~25(日)実技テント1泊
テント泊と雪洞構築 ~谷川岳・白毛門周辺~
ご案内・お申込→テント・雪洞ブログ内ページへ

●2018/3/11(日)実技日帰り
地図の読み方・山の天気 ~鎌倉アルプス~
ご案内・お申込→地図の読み方ブログ内ページへ


以降の予定・・・
2018年
3/24(土)〜25(日) 雪上訓練.富士山5合目、山小屋1泊
など予定にしております。募集要項は近日お知らせします!


▲ブログのみ閲覧▲Here

■HOME■Here



スポンサーサイト
【ブログ】基礎知識を身につけリアルに雪崩捜索 2018/2/3-4〜谷川岳の麓にて〜
土合界隈で積雪は2m以上、傾斜面を利用し実践的な雪崩捜索訓練の講習を行いました。

1日目…
宿泊先である永楽荘にて、机上講習が行える大きな座敷部屋をお借りして、プロジェクターを利用した雪崩のメカニズムをメインに座学を学び、その後、外に出てビーコンの基本的な操作を確認していきました。
宿泊先へ戻り、温泉で温まり美味しい食事を楽しみました。

そして2日目…
ロープを使った安全管理、下降や引き上げの再確認です。
20180204-1

雪山の危険箇所ではショートロープを用いて安全に歩行させる事も。
20180204-3

スノーシューを履いて、傾斜のある場所へ移動
20180204-2

傾斜面で埋没させたビーコンをsearch!ここか?!
20180204-4

積雪の層構造、雪の変態過程や、コンプレッションテストなど盛りだくさんです?
20180204-5

冷たい風や究極な寒さを感じない2日間で、天候は恵まれていました。
素早く正確に・何度も訓練が必要ですが、そもそも「雪崩に巻き込まれないように」することが何より1番大事ですよ。知識を身につけ、装備をしっかり、気象や地形を読んで、無理な山行はやめましょうね。










【ご案内】地図の読み方・山の天気 〜鎌倉アルプス〜
あれ?分岐はどっち?ここはどこ?・・・
遭難事故第1位は「道迷い」です。
地図が読めるようになりたい方、コンパスと地図を使って楽しく鎌倉の山をハイキングしましょう。

20170903-6


[日程] 2018年3月11日(日)

[集合] 金沢文庫駅改札口 8:30 (14:30鎌倉解散予定)

[場所] 金沢文庫駅出発~金沢自然公園~大丸山~大平山~鎌倉

[受講料] 5,000円(保険料含む・当日現金払い)*交通費は各自お支払いとなります。

[持ち物] 日帰り用装備一式、プレートコンパス、昼食(行動食、飲料水等)地形図(国土地理院25,000/1地図の「戸塚」と「鎌倉」をつなぎ合わせ、あらかじめ磁北線が引いた地図をご持参くださいませ)

[催行人数] 10人

講習のご予約は→こちら


他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習のご案内・詳細・お申し込みは→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」もよろしくお願いいたします。







【ブログ】登山ガイド認定養成 〜東京山岳ガイド協会〜
東京山岳ガイド協会が認定養成者として実施した「無積雪期ルートガイディング認定養成指導」を丹沢で行いました。2018/1/26-28

雪が少し残っていたので積雪期のようです。
20180127-3

標高約600mの積雪状況です。
20180128-2

塔ノ岳の山々は真っ白
20180128-1

今回の受験者は6名、安全管理や危急時対応の科目も頑張ってください!






【ブログ】下越田組 新年会2018
20180120
2018/1/20 横浜中華街にて

親戚の集まり?ではありません。

昨年、何度か下越田の実技講習会にご参加頂いた方や縦走で長いツアーにご参加頂いた方など、20名を目安にお声掛けをして新年会を開催致しました。尚、これまで講習会にご参加頂いたにもかかわらず、お声がけできなかった方々には申し訳ありませんでした。
来年はもっと盛大に?といったプランは未定ですが、今年も下越田の登山講習会で学び、スキルを身につけ安全な登山を楽しんで頂きたいと思っております。

お配りしたラミネートのお守りです。メッセージはひとそれぞれ違います…
Shimokoshida2018






Copyright © 下越田功の山のブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈