FC2ブログ
【What new!】講習日程のご案内
ご案内いたします。

●2018/8/18(土)~19(日)1泊2日テント泊
テント泊を楽しもう!登山においての座学・実技講習もあります…
~丹沢(水無川・戸沢キャンプ)
ご案内・お申込→ テント泊ブログ内ページへ

●2018/8/26(日)実技日帰り
セルフレスキュー・岩場等危険箇所の通過を安全に…
~横須賀市・鷹取山~
ご案内・お申込→ セルフレスキューブログ内ページへ

●2018/9/15(日)~17(月・祝)2泊3日小屋泊まり
ゆっくり歩く 八ヶ岳縦走
~硫黄岳~横岳~赤岳~
ご案内・お申込→ 八ヶ岳縦走ブログ内ページへ

●2018/9/22(日)~23(月・祝)1泊2日小屋泊まり
唐松岳登頂
ご案内・お申込→ 唐松岳ブログ内ページへ



▲ブログのみ閲覧▲Here

■HOME■Here





スポンサーサイト
【ブログ】台風一過でまた鷹取で講習しました!
前日まで台風の影響で大雨でしたが予想通り回復。集合時間になるとちょうど雨が上がり、台風一過の1日となりました。

基本的なロープの結び方から、ペアになり実践的なやり方で、暑い中で頑張りました。
takatori201807-1

ザックを背負い実際の登山中と同じ状況で、安全・安心な登りを行い、
takatori201807-3

懸垂下降
takatori201807-4

3点支持をしっかり、登り下り
takatori201807-5

最後は皆さんでかっこよくポーズ
takatori201807-6

とても暑い中、ご参加いただきまして有難うございました。
この夏、剣や穂高へ行くご参加の方もいらっしゃいました。
安全登山に対する意識・技術を身に付けて、お気をつけてお出かけください。








【ご案内】北アルプス 初秋の唐松岳登頂へ
初秋の唐松岳へ…

20160717-2.jpg

[日程] 2018年9月23日(日)~24日(月・祝)

[開催] 長野県北安曇郡白馬村  ゴンドラ~八方池~唐松岳~唐松岳頂上山荘宿泊、唐松岳~八方池~ゴンドラ

[集合] 2018年9月23日(日)8:00am集合
八方アルペンラインゴンドラ(アダム)八方駅乗り場(八方駅乗り場14:00解散予定)
*前泊の方は、22日(土)午後14:00pm集合・ホテル・ラ・モンターニュ・フルハタ(2食付10,000円)
<アクセス>
自家用車:アクセスおよびゴンドラ最寄り駐車場ご案内サイト→Happo-one
新幹線利用:北陸新幹線東京駅発~長野駅着。特急バス「長野駅東口」~(1時間35分)~「白馬八方バスターミナル」下車~(徒歩10分)~白馬八方ゴンドラ(アダム)八方駅乗り場
時刻表参照サイト→①JR 、 ②アルピコ交通

[内容] 絶景を楽しみながら高山ならではの注意点なども学びます。

[受講料] 25,000円(保険料含む)*現地までの交通費、八方アルペンラインゴンドラ乗車代往復2,900円、1泊2食宿泊代(唐松岳頂上山荘)9,800円は各自ご負担となります。

[募集人数] 5人

[持ち物] 山小屋1泊装備一式、行動食(昼食、飲料水等)他各自必要とするもの

*お申込み期日:9/14金まで

講習のご予約は→フォームへ

他の実技講習のご案内は→講習のご案内

校机上講習は→石井スポーツ机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」もよろしくお願いいたします。









【ご案内】丹沢水無川(戸沢キャンプ)テント泊・青空・夜空で学ぶ座学と実技
夜、星空の下でたき火を囲みキャンプワイヤー
テント泊を楽しもう!
登山においての天気(観天望気)やロープワークもしっかり学びます!


20150613-2.jpg
2017101208091853c.jpg
20171204-6.jpg


[日程] 2018年8月18日(土)~19(日) テント泊

[場所] 神奈川県秦野市
1日目:丹沢 戸沢キャンプ場(テント泊)、2日目:懸垂岩(水無川本谷を渡った対岸にある高さ15mほどの岩場)

[集合] 神奈川山岳スポーツセンター前 12:00pm集合
アクセス:小田急線「渋沢」駅から大倉行きバス(約15分)「大倉」終点下車徒歩7分
*解散:神奈川山岳スポーツセンター16:00予定
*自家用車の方は戸沢キャンプ場駐車場有

[受講料] 15,000円(保険料含む)*交通費は含みません。

[内容]
1日目:戸沢キャンプ場にて座学、観天望気による山の天気の見方、ロープワークの基礎(テント泊)
2日目:ロープワークを基礎としたセルフレスキューの実践、危険箇所の通過方法

[対象者] 登山経験者

[持ち物]
1.テント泊登山装備一式(防寒着必須)、行動食・昼食・飲料水(1日目の昼食は済ませておいてください。夕食・翌日の朝食はキャンプを楽しむ為お好みの食事をご用意ください。2日目の昼食は行動食程度)、その他個人で必要とするもの(保険証・常備薬等)
2.登攀装備(ヘルメット、ハーネス、スリング(60cm×2本、120cm×2本)、カラビナ(大き目の安全環付HMSカラビナ2つ、ストレートゲート2つ)、クライミンググローブ)ほか本人が必要とするもの
3.テント用品(テント、テントシート、シュラフ、シュラフマット等)
*テント、シュラフをお持ちではない方は応相談(当日貸出有料テント3,000円、シュラフ1,000円、エントリーの際お申し出ください。先約順)
*戸沢キャンプ場には水場、トイレあり

[募集人数] 6人
        
実技講習のお申込みは→お申込みフォームへ

他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習は→石井スポーツ横浜校・机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」で検索








【ご案内】八ヶ岳縦走(硫黄岳~横岳~赤岳)
八ヶ岳3座へ・・・
岩稜、はしご、危険個所を安全に通過するために、講習形式で登山の基礎を学びながら、硫黄岳~横岳~赤岳登頂を目指しましょう!


20160730-6.jpg

*2018/07/28スケジュールを変更しました。
*お申込期日8月31日まで

[日程]  2018年9月15日(土)~17日(月・祝)
[開催]  八ヶ岳・硫黄岳~横岳~赤岳 

[行程] 9/15 八ヶ岳山荘集合⇒美濃戸山荘⇒北沢⇒赤岳鉱泉(宿泊)
     9/16 赤岳鉱泉出発⇒硫黄岳⇒横岳⇒(赤岳展望荘宿泊)
     9/17 赤岳展望荘出発⇒赤岳登頂⇒地蔵尾根⇒行者小屋⇒北沢⇒八ヶ岳山荘(14:30解散)

[集合]  2018年9月15日(土)10:00am 八ヶ岳山荘前集合
アクセス
【高速バス毎日あるぺん号の場合)】当日早朝着
毎日あるぺん号八ヶ岳ページ
【マイカーの場合】中央道小渕沢ICから約30分
【電車の場合】中央本線新宿発スーパーあずさ1号7:00発茅野駅9:08着下車、
西口9:30発のバス停から美濃戸口線(茅野駅~美濃戸口)
茅野駅→美濃戸口・・・約37分 大人¥930/片道。

※お申込みの際に、集合場所までの交通手段を必ずお知らせくださいませ。

[内容] 登山のリスクマネジメント・疲労を防ぐ歩行方法。危険個所の通過法など、基礎的な知識を実践的に習得する

[受講料] 30,000円(保険料含む)
*現地までの交通費、宿泊代夕・朝食付(赤岳鉱泉9,000円・赤岳展望荘9,000円)は別途各自お支払いとなります。

[募集人数・対象者] 5人 ・3点支持が分かる登山経験者

[持ち物] 山小屋1泊装備一式、山岳用ヘルメット、スリング(60cm×2本・120cm×2本)、カラビナ(安環付HMSタイプ×2枚・ノーマルタイプ×2枚)、行動食(1日目・2日・3日目の昼食及び行動食、飲料水等)ほか各自必要とするもの

講習のご予約は→フォームへ

他の実技講習のご案内は→講習のご案内

机上講習は→石井スポーツ横浜校・机上講習

Facebook「下越田功の登山講習会」







Copyright © 下越田功の山のブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈